ダムの見える牧場でバターづくり体験

ダムの見える牧場でバターづくり体験

ダムの見える牧場でバターづくり体験

#アクティビティ #お知らせ #体験 #観光

雲南市と奥出雲町の境にある、尾原ダム(さくらおろち湖)のすぐそばにある牧場です。

こちらでは、牧場の見学とバターづくり体験ができます。

現在「ダムの見える牧場」には48頭の牛がいて、そのうち26頭が乳牛とのこと。

乳牛は2種類いて、ホルスタインは体が大きくて繊細、それに比べブラウンスイスは小柄で穏やか、そしてとっても人懐っこいです。

最初は牛の勢いにビビっていましたが、牧場の大石さんから牛の話を聞いていると、なんだか可愛らしく見えてきます。

しょうゆカスのエサやりもさせてもらいました。

牛の舌がベロンとしてドキドキ。

でも、上の前歯がないため噛まれることはないそうです。

見学終了後は、バターづくりです。

10分くらい低温殺菌した生乳を冷やしながら振っていると、中の乳脂肪がかたまってバターが現れます。

このバターをパンにつけて、牧場で採れた牛乳と一緒にいただくと、幸せ―!!!

味がおいしいのはもちろん、牧場の雰囲気の中でいただくバタートーストは最高の贅沢でした。

【バターづくり体験】

内容:

1.牧場の見学

2.牧場で採れた牛乳からバター作り

※バター試食用のパンと牛乳の試飲つき

料金:

2,000円(1グループ5名様まで) 

所要時間:

約1時間

体験可能時間:

11時~15時

予約方法:

こちらからお申込みください(奥出雲町観光協会のHP)

その他:

※5名毎に料金が追加となります。

【ダムの見える牧場】

所在地:仁多郡奥出雲町佐白529-1

尾原ダム(さくらおろち湖)周辺のドライブ映像は、↓から見ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です