印瀬の壷神

印瀬の壷神

印瀬の壷神

#ヤマタノオロチ伝承地 #歴史

スサノオノミコトがオロチ退治の時に「八塩折の酒(やしおりのさけ)」を入れた八つの壷のうちの一つが祀られています。

住所雲南市木次町西日登1524-1
備考欄毎年旧六月晦日の夕刻には氏子全員がにぎやかに参拝し、
昔ながらの八本の幣と供物を献じて壷神祭を続けている。
昔から「印瀬の壷神さん」として広く知られている。

「御祭神」 須佐之男命 櫛名田姫命
「配祀祭神」 国神社(脚名槌命、手名槌命)八幡宮(誉田別命)
「例大祭」 十月二十七日

●自動車
高速道路松江道 三刀屋木次IC
距離と所要時間三刀屋木次ICより25分
経路(国道/一般道)国道314号
案内板の有無:有
進入の可否:可
進入路の幅員3m
駐車場の有無:有

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です