温泉神社

温泉神社

温泉神社

#ヤマタノオロチ伝承地 #歴史

『クシナダヒメの両親が住んでいたとされる神殿』

天が淵の近くにある万歳山(ばんざいさん)にクシナダヒメの両親、アシナヅチ、テナヅチが住んでいたといわれ、この山腹にあった二人を祀る神岩が、現在、温泉神社の境内に安置されています。

住所雲南市木次町湯村1060
駐車場あり
備考欄<自家用車>
松江自動車道「三刀屋木次」から国道314号でおよそ20分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です