雲南市 名瀑巡り

雲南市 名瀑巡り

おすすめコース > 雲南市 名瀑巡り

~日常をはなれ、こころ癒す旅~

雲南市内には日本の滝百選に選定された「龍頭が滝」「八重滝」、県の名勝天然記念物である「雲見の滝」などの名瀑があります。滝壺までの遊歩道を自然散策しながら、四季折々に趣を変える滝が満喫できます。

A


道の駅 たたらば壱番地
雲南吉田ICから国道54号へ

↓車で約35分

B


八重滝

うっそうと老樹が繁茂する山狭の清流約1キロ半にわたって八つの滝が集まり、一大渓谷美をなしています。 その清流にはヤマメ、ハヤなども生息します。

↓車で約30分

C


龍頭が滝(りゅうずがたき)

落差40mの雄滝、30mの雌滝からなり、中国地方随一の名瀑といわれています。 雄滝の裏側は「裏見の滝」と呼ばれ、百畳ほどの見事な岩窟があり、滝観音が祀られています。

↓車で約45分

D


雲見の滝

落差30mの雄滝、20mの雌滝からなり、県の名勝天然記念物に指定されています。 雌滝の下流には高さ100m、幅150mの「屏風岩」と呼ばれる大絶壁が直立します。

出雲テラスさんで、3つの滝のことをご紹介いただいています。

コチラからご覧ください。