玉造温泉

玉造温泉

玉造温泉

日本最古の湯として知られる玉造の湯。

西暦733年編纂の出雲国風土記によると、『一度入浴すればお肌が若返るようになり、二度浴すればどんな病も治癒してしまう。その効能が効かなかった事は聞いたことがないので人々は神の湯と呼んでいる』と記述が残されています。また、その美肌作用などの評判が都に伝わり、枕草子にも玉造温泉が記されました。

○玉造温泉の泉質
低張性弱アルカリ性高温泉という弱アルカリ性の泉質なので、天然の化粧水と呼ばれています。

○足湯
川の中の自然足湯や屋根付きの足湯など、玉造温泉には3か所の足湯スポットがあります。

○美肌温泉ボトル
美肌温泉ボトルは無人販売所で提供されています。設置場所は、玉造温泉 の温泉街にある湯薬師広場。そこには、小さな社があり、扉を開けるとミストボトルが並んでいます。(有料)

住所島根県松江市玉湯町湯町331