観光スポット
Image

JR木次線 観光列車「あめつち」

    施設名 JR木次線 観光列車「あめつち」

    観光列車「あめつち」が運行区間を拡大し、2024年4月7日から木次線を走ります。
    下り(出雲横田行)の木次駅では、約10分間停車します。

    車体の「紺碧(こんぺき)色」は、山陰の美しい空や海を表し、全体をメタリックな色彩で仕上げ神々しい雰囲気をかんじさせます。
    また車体下部の「銀色」の帯模様は、山陰の美しい山並みとたたら製鉄に因み日本刀の刃文(はもん)を表しております。

    あめつちに乗って、木次線沿線を楽しんでみませんか

    ※あめつちは全車指定席です

    宍道湖、斐伊川などの見どころのほか、のどかな田園風景の中を走る木次線沿線には日本神話に登場するヤマタノオロチ伝説にまつわる地が点在します。

    また車内では、山陰の豊かな自然の中で育まれた地産品や地元にちなんだお食事、お飲物などが提供されます。
    (お食事は要予約)


                                                       
    施設名 JR木次線 観光列車「あめつち」
    観光列車情報https://www.jr-odekake.net/railroad/kankoutrain/area_tottori/
    空席情報https://www.jr.cyberstation.ne.jp/

    関連施設・記事